検索
  • 精子バンク コウノトリ

男性不妊ご夫婦の方へ

更新日:2020年8月10日

精子提供についてお問い合わせをいただく方の中には、無精子症などの男性不妊に悩んでいらっしゃるご夫婦がいらっしゃいます。いろいろな検査を行った結果、男性不妊という結果が分かっているものの治療に踏み出せない方、色々な治療を試されたうえでAIDを選択肢として検討されているご夫婦の方などです。



日本では男性不妊ご夫婦は病院でAIDを受けることが出来ます。しかしながら法的な不備などの理由により、現在病院が提供する精子はほぼなくなってしまっています。このため、新規の受付が停止されていたり、現在治療を受けている方も使用する精子の量を減らさざるを得ず、妊娠の確率が下がってしまっているなど、難しい状況となっています。また、近くに良い病院がないなどの理由で、そもそも病院を利用することが難しいご夫婦もいらっしゃると思います。


また、複数の検査を受けた結果、男性不妊しか可能性がない状況となっても、夫の方のご協力が得られず、不妊治療を進められずに困っている方もいらっしゃいます。


精子バンク コウノトリでは病院での体外受精、顕微鏡受精のために精子提供を行い、出産された実績があります。また、女性への体の負担を考慮したり、生殖医療を利用するよりも自然妊娠を希望されるなど、他の提供手段を選ばれ、出産された方もいらっしゃいます。精子バンク コウノトリの利用により、複数のご夫婦が待望のお子さんを迎えられました。


精子バンク コウノトリの利用ついて、何か疑問がある場合には、何でもお問い合わせください。第2子、第3子をご希望の方にも提供しています。

精子提供・カウンセリングのお申込み

フリーメールからで構いません。キャリアメールの場合は、mbr.nifty.comからのメールが受信できるように設定してください。

精子バンク コウノトリ トップへ

56回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示